新聞折込チラシなど紙での広告をお考えの方へ

ホームページ(インターネット媒体)は、骨太の宣伝となりますが、即効性などで残念ながらチラシ(紙媒体)より劣ります。

弊社では、インターネット + 新聞折込チラシ(紙) おススメしております。
ポスティングなどの方法でも宣伝する方法もございますが、新聞折込の方が1枚当たり費用的には安くより低コストで、多くの家庭へチラシを届けることが出来ます。

 

新聞折込広告のメリット 

即効性 があります

瞬発的な宣伝、即効性のある宣伝には最適です。
折込チラシは配る場所が限られている分、地域をしぼった瞬間の宣伝力があります。
特売日、イベントの告知など即効的な宣伝をする場合、折込チラシは効果を発揮します。

信頼性 があります

受け取った人への信頼性
 折込チラシは昔からある宣伝媒体で、人々の間に浸透しております。広告自体に信頼性がなくては、宣伝の効果はなくなってしまいます。新しい宣伝媒体より確かな効果を期待できます。
お客様への信頼性
 確実に各家庭・新聞読者に配布されます

保存性 があります

消費者(新聞読者)の手元に残り、買い物・イベント時などに持参されることの多い媒体です。

クーポンのチラシ、イベントチラシの来場特典の引き換えチケットなどをチラシのデザインに盛り込み、紙面の見せ方を工夫することで、さらにチラシの保存性は高まります。

テーブルの上などにしばらく置かれ、その間ずっと宣伝効果を発揮します。一瞬の効果だけでなく、持続効果が望めます

的確性 があります

地域を絞った宣伝が可能となり特定地域に住んでいる人だけをターゲットにすることができ、無駄がありません。折込チラシは人の手に渡り、形として残るので目を通してもらえる割合は、インターネット広告より圧倒的に多いです。つまり情報を的確に伝えることができます。

適時性 があります

イベント前、売り出し日の当日に発信できる為、タイミングに合わせた集客が見込めます。

折込チラシはそんな「適時的」「ゲリラ的」宣伝にとても向いています。

低予算 で開始できます

ホームページに掲載中の画像や文面をチラシに流用、また、チラシ用に新規に用意した画像や文面をホームページに掲載するなど、1度あれば、何度も双方で流用できます。

 

 

デメリット

一方で、下記のデメリットはございます。
これを補うのがホームページ(インターネット媒体)の強みです

  • 効果が持続しにくい
     ホームページは24時間365日 公開され、いつでもどこでも です
  • 年齢層が絞れない
     ホームページを観る人は、お客様のテーマ(内容)に興味のある人です。
     また、インターネット広告には、性別、年齢などを絞った機能が備わってます
  • 掲載する内容に限界がある
     ホームページでは、詳細な情報や、動画などを掲載することができます
  • 修正がきかない
     不幸にして、イベントの中止や、チラシ(紙)に重大なミスや誤記があっても、訂正記事やお詫びの内容を掲載できます。

 

弊社では、折込チラシのデザイン、印刷、手配まで幅広く行っております。
チラシのことで、わからないことや疑問などがありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。
※折込チラシは、新潟県柏崎市・刈羽地域 のみ とさせて頂いております